« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005.07.31

思いもよらぬ客が・・・

がきて。。。

本日はお開きです。。。

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.30

★祝★ 30000HIT!!

昨日、30000HIT達成しました!

今週中の達成は無理だろうと思っていたのですが、昨日は思いもよらぬアクセスが多く、一気にいってしまいました(笑

これも見てくださっている皆様のおかげです。ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたしますm(__)mペコリ

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005.07.29

やしきたかじん

最近、本を読んでると一昨日の記事に書きましたが、小説だけではなくエッセイも好きなんで読んでいます。
大分前に買った本の中に「やしきたかじんシリーズ」(オイラが勝手にそう呼んでるだけです)があり、また読み返してみたり。。。

たかじんが来るぞ!
たかじん胸いっぱい
たかじん旅たび失礼 (以上、KKベストセラーズ ワニの本)

たかじんnoばぁー (ソニー・マガジンズ)

実はこれらの本、今までに何回読んだか分かりません。一冊当たり5回以上は読んだでしょうね^^;お勧めの本です。

上の3冊は、たかじんの人生のドラマであり、時には面白く、時にはホロリ、はたまた感動といったことが書いてある。
この本を読んでいて「オイラは何てつまらない人生を送っているのだろう」と思う事がある。
10人いれば10人の人生とドラマがあり、どれが良いとか悪いとかではない。が、無い物ねだりとでも言うか、隣の家の芝は青く見えるとでも言うか、隣の家の奥さんは綺麗に見える(笑)とでもいいましょうか・・・とにかく憧れます。
たぶん女性から見れば、旦那さんにしたくないタイプなのだろうが、男っていうものは太く短く生きる人生に憧れるんです(あっちは、太く長くですが(爆))
オイラはよく感化されるので、たかじんの本を読んでは「こういう生き方いいなぁー」と思い、北の国からを見ては「ああいう人生もいいかなぁー」などと思ったりしてます(笑)どうにもならない事と分かっているんだけどね。

最後の「たかじんnoばぁー」は、オイラが東京に居る時によく見ていたテレビ番組を本にしたものだが、これまた面白い。
スタジオにバーのセッティングをして、マスターのやしきたかじんとボーイのトミーズ雅が、ゲスト相手に喋り捲るという番組。もう酒が入るので、普段は聞けない事が次から次へと出てくる。下ネタから業界裏話、ゲストの過去などが面白おかしく繰り広げられ、どんな事があっても必ず見ていた番組の1つだった。ただ、放送できない場面では「ガオォー」と音が入るのが残念だったけどね(笑
これは、本よりはテレビの方が何倍も面白い。こんな番組もうできないだろうなぁー

そして、オイラはカラオケでも「やしきたかじん」の歌をよく歌います。
東京
ICHIZU
やっぱ好きやねん
なめとんか」 などなど。
この辺では知らない人が多いけど、カラオケは自己満足の世界だから気にしないで歌っている(笑

鈴虫の声を持ったゴキブリ」とたかじん自身が言っている通り、とても綺麗な声だし歌も良い。それでいてトークも面白い。
残念ながらコンサートには行ったことがないが、一度は行ってみたいと思っている。生の「じんちゃん」を見てみたい。
でも、最近はどうなのかなぁ。
さんまのまんま」に出たときはイマイチだったし、ちょっと丸くなったのかなぁ・・・
それとも東京の仕事だからなのかなぁ・・・
たかじんは東京での仕事をほとんどしないので、関西でしか見られない。
関西の人が羨ましいですよホント。。。

本名:家鋪隆仁やしきたかじん
出身:大阪府
職業:歌手・タレント?

※敬称を省略させていただきました。

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (3) | トラックバック (0)

【ブラシール】ヌーブラ簡易版?(画像付)

ヌーブラが出たときもビックリしましたが、これまたビックリの使い捨てブラジャー「ブラシール

貼るブラジャー「ブラシール」を使ってみた (Exciteニュース)

要するに・・・ニップレスの怪物みたいなもの?
ただ、貼り方が難しいようで、しわになったり、お互いくっついちゃったりして使いにくそう。
ヌーブラのように、パカッってはがれる事はなさそうだけど、見た目良くないよね。たぶん服の上からも。

使い捨てっていうのも気にくわない。何でもかんでも使い捨てにすりゃいいってもんじゃないだろう!
なんでゴミばっかり増やそうとするのか・・・やっぱり儲ければいいって事なのか?
こんなくだらないもの作らないで、もっとゴミ減らす事考えようよ!

(追記)
画像があったので紹介。意外と綺麗に貼れるみたいね。
でも、もしHの時貼ってあったら、萎えるな。。。ペリペリって剥がすのだろうか(笑
burasi-ru

ブラパットブラシール  騙しイクナイ!
burapat

シャラポワ用に、こんな「ブラパット」も・・・(笑
burapat2

(こっちは動画です)
アダルト動画:巨乳のかわいい娘が試着室でヌーブラ付けてます。最後着替えも。

ブラ繋がりでこっちにもリンクしておきます。
何百ものブラジャーがぶら下がる巨大な「ブラフェンス」に賛否両論
こっちは実物が実際に繋がれているそうです(笑
下着ドロボーが来ないのだろうか・・・

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005.07.28

ナターシャ再び

奇跡の少女ナターシャ(2005.05.12記)

「奇跡体験!アンビリバボー」でまたまたナターシャの特集

今回の実験で、透視能力の正当性が実証された格好になった。
ホントに凄い能力だ。

これでまたアクセス増えるかなぁ(笑

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.27

高杉良と清水一行

最近本を読むようになった。
実は親父が本が好きだったので、ダンボールに2箱くらいある。

ここ数日に読んだ本は

高杉良   人事権!
高杉良   社長の器
清水一行 末席重役

という、企業小説が主。
「末席重役」は9つの企業小説集となっていて、夢中で読めは一編30分ほどで読めるのでちょうどよかった。

本を読み始めると結構面白く、つい時間を忘れて読んでしまう。
まだ読んでいない本は、企業物と歴史物が多く、オイラは意外と好きな分野なので、時間があったら読んでみようと思っている。
そういえば、今テレビドラマでやってる「女系家族」(山崎豊子著)もあったので、ドラマが終わってから読むとしよう。先が分かったらつまらないものね^^

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.07.26

走る便器!「ドメスト」の広告

今日もExciteニュースから

広告と言えば、新聞チラシやテレビコマーシャル、最近ではインターネットの各サイトのバナーなどを思い浮かべるが、ユニリーバ(旧日本リーバ)がトイレ除菌クリーナー「ドメスト」の宣伝で、ド派手なことをやっているらしい。

便器が街を走りまわる!?「ドメスト除菌トラック」

広告とは、いかに注目を浴びるかが勝負!
車体の表面に書かれた広告はいくつか見たことはあるが、車そのものが広告になっているものは見たことがない。しかもシャメで撮って送ると「ドメスト」が抽選で貰えるというプレゼント付き。これからの新たな宣伝方法として今後普及していく可能性がある。(と書いてある^^;)

街中では宣伝カーが走り、見た人は他人に話さずにはいられないし、大手インターネットニュースサイトでも紹介され、こうして個人のブログでも書かれる。

インパクトのあるもの、話題性のあるものは、口コミやメディア繋がりでどんどん広がり、莫大な宣伝効果を生むため、今回の件でユニリーバの広報担当はニンマリだったに違いない。

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.25

「全治○ヶ月」の基準

fmfmシリーズ第○弾は、またもやExciteニュースより!

「全治○カ月」はどんな基準か

fmfm、なるほど・・・
「全治」とは怪我が完全に治る「完治」と違うのねー
どうも、治療にかかる期間の事をいうらしい。全有効治療期間の略で「全治」なんだって。
もともとは保険屋が使っていた言葉みたいで、どれ位保険金を支払う事になるのかを算定するため使っていたのだろう。たぶん。

保険屋で思い出したが、リビングニーズって余命6ヶ月と診断された時に、保険金の一部を受け取る制度みたいだけど、その「余命」ってのもあいまいだよね。
余命6ヶ月と診断されても、何年も生きている人がいるし、6ヶ月もたない人もいる。
今までの統計で、「この病気でこれ位の進行度なら、だいたい余命○ヶ月だろう」程度のものなのかな。人の余命なんてそう簡単には分からないはずだからね。

オイラの余命はあとどれ位だろう。
今は明日の命も分からない、こわーいご時世だし、
「今」を大切に生きないと・・・
なんて普段考えていないよなぁ・・・

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.07.24

ふーお腹いっぱい^^v

今日は外で焼肉だー ランランラン♪

七輪持ってきて家の前で家族で焼肉です。
鉄板と違って、また外ということもあって、おいしぃー!
やっぱ炭火焼きよねー!外よねー!

牛肉、豚肉、豚ホルモン(塩)、海老、イカ、ネギ、ジャガイモ、しいたけ、キャベツ、ナス、ピーマン
そして ビール!

夏はビールで焼肉、サイコーォォォ^^v

その後、脂ぎった体をお風呂でさっぱり
体内には、ウーロン茶で脂肪分の吸収を抑える。んー完璧!

また七輪で外で焼肉しよーっと!
でも、虫が多いのが難点・・・

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (3) | トラックバック (1)

なぜ??

普通はほとんどアクセスがない午前4時・・・

エロスセンター フランクフルト ドイツ

の検索ワードでヒット多数!なぜ??

25時間テレビで何かやったのか??

【ドイツ】W杯で需要拡大【売春】 ←この記事です

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.23

【FNS】25時間テレビ

【見ようかなーと思う企画】

☆細木数子vsライブドア堀江貴文社長(ホリエモン) 22:30頃
広報・乙部綾子さんも一瞬出てましたね。「本番前にエステに行ってない」そうです(笑
細木さん「けつにょ」って何?「欠如(けつじょ)」じゃないの?
堀江さんは女性と一緒に寝るのかfmfm 乙部さんチラチラ映りますねー
完全ノーカットじゃないじゃん!CM中に何話してるんだ!わざとらしい鶴瓶いらねー!
乙部さんの話題もキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
でも細木さん、乙部さんの事占った時に、堀江さんに旦那と子供いると教えられた時、かなりあせってましたね(笑)その後のフォローはさすがですが、ちょっとこじ付けの感じがしましたよ^^
終わった・・・全然斬ってねぇ・・・

☆さんま・中居の今夜も眠れない 1:10頃
本当は、さんま・中居・鶴瓶のトークショーだったようだが、わざとらしい鶴瓶の失踪という事で急遽島田伸介が代役。これも事前に決まっていたのか?
内容は結構面白いトークショーだったが途中で寝てしまったZzzzz.........

☆F1ドイツGP予選 5:30頃
寝る事は分かっていたので、ビデオに録画予約。
朝6:00に目が覚め早速ビデオを見た。
今のF1予選は本当の意味での予選とは違い、ガソリン搭載量でタイムが大きく変わるため、単純に比較できないが、マクラーレンのキミ・ライコネンが絶好調でポールポジションを獲得。チームメートのモントーヤはそのまま行けば2位だったかもしれないが、最終コーナーでスピンアウトでクラッシュしタイムなし。
バトン2位、アロンソ3位、シューマッハ5位、佐藤琢磨8位、トゥルーリ9位、ラルフ12位

☆さんまドラマ 5分~10分ほどのドラマとして、1時間に1回ずつ・・・
断片的で見れません。繋げて再放送きぼんぬ。

☆マラソン中継&ゴール 25時間内
これは日本テレビか・・・
人事異動免除のための山中アナかよ(笑

放送予定時間はフジテレビサイトより(変更の可能性あり)

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.07.22

菊間千乃アナの不祥事

少し前になるが、アイドルグループ「NEWS」の未成年メンバー(18)が酒に酔って警察沙汰になった。今、その槍玉に上がっているのが、フジテレビの菊間千乃アナである。
事の発端は、彼女が一旦ホテルに帰ったNEWSの未成年メンバーを、電話で私的な酒の席に誘い出し、一緒に飲酒した事から始まり、挙句の果てに警察のやっかいになる不祥事を起こしてしまった。

普通に考えれば、未成年の飲酒なんてものは日常茶飯事のことで、そんなに目くじらを立てる必要はない。法に違反はしているものの、誰だって一度は経験することである。
だが、菊間アナの場合は、毎日テレビに出てる有名人という自覚が無いとも言える。当然このような話が世に出れば、社会的影響が大きいことは知ってたはずで、叩かれるのは分かっていたはず。

彼女の場合、7年前に「めざましテレビ」に生出演中に転落する事故で負傷を負った。このことでフジテレビ上層部でも負い目を感じていて、彼女に対して甘い。そんなことで最近はますます我が物顔になっていたという。

個人的な見解だが、テレビでも、ゲストに対する接し方が明らかに他の女子アナと違うし、「私は菊間千乃よ!」的な態度に見受けられる場合もあるように思える。(この事件があったからそう思えるのかもしれないが・・・)

彼女は、減給処分と担当番組「こたえてちょーだい!」の無期限謹慎処分になった訳だが、不祥事に寛大な業界(イヤミです)だけに復帰する可能性はあるだろう。

と、書いているオイラだが、実は菊間アナは嫌いではない。しかし今回はエールを送る気にはなれない。

【関連リンク】
お祓いしたほうが
ご意見頂戴いたしました。 (8/1追記)

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2005.07.21

【ロンドン】 また爆発

今月7日に続き、またまたロンドンで爆発事故があり、地下鉄3駅とバスで煙が上がるなど、乗客が一斉に避難した。国際テロ組織アルカイダとの関連が濃厚か?

なんで何も罪のない人を狙うかなぁー
やり方が汚いよ。自分達は身を隠して、こそこそしながら計画・実行なんて卑怯すぎる。
やるんなら、自ら出てきて自分に火をつけて主張・抗議するくらいの度胸はないのかねぇー情けない。
まぁ、そんな勇気ないからこんな事するんだろうけど・・・

一般市民を巻き込むんじゃねぇーよ!

(7/23追記)
エジプトでも爆破事件があり、死者60人以上。もういい加減にしろ!

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.20

恐怖のアレルギー

去年12月、オイラも原因不明の蕁麻疹になった。今までに経験した事がないくらいに全身が真っ赤に腫れ上がり、ひどく痒かったのを覚えている。卵を食べた後だったため、卵アレルギーなのか皮膚科の先生に聞いたが、突然アレルギーになるのは考えにくいとのことだったので、恐る恐る卵を食べてみたが症状は出なかった。アレルギーではなかったようでほっとした。

そんな事を思い出させるテレビ番組 ザ・世界仰天ニュース「恐怖のアレルギー」 をさっきまで見ていた。
花粉症(オイラもそうだが)、ダニ、卵、金属、太陽光・・・アレルギーにはたくさんの種類がある。その中でも番組で取り上げられていたものには驚いた。

まず、ある少女の【青アレルギー
青色1号という合成着色料に反応するアレルギーだ。その着色料を使った物は食べられないし、周りにある食器や衣類などもダメ。
ナッツアレルギー
ナッツが大好物なその人は、もともとアレルギーはなかったのだが、ナッツアレルギーのドナーから肝臓移植を受けたためにアレルギーになったというもの。不思議な事にそのドナーから心臓・腎臓・膵臓の移植を受けた人にはアレルギー反応は出ていない。
魚アレルギー
シーフードのカリスマシェフが魚アレルギーになった。自分の職業が原因のアレルギーって辛いねー。と思ったら、手術用の手袋で魚を捌き、味見は中和剤を待機してのまさに命がけで仕事をしている。しかも最近店が火事になり、改装中との事。「アレルギーにも火事にも負けない!」さすがプロ!
職業で言えば、ポールダンサーの【金属アレルギー】もある。

そして最も驚いたのが水アレルギー
その少女(ハイジ)は水も飲めない、水に触れられないという、世界にも30人しかいないといわれる水アレルギー。先天性は彼女が世界初だそうで、これは非常に辛い・・・
食べ物はドライフードと100%オレンジジュースor全乳
一週間に一度のお風呂も1分以上水に触れられない。そんな短時間でも症状が出て痛みに耐えなければならないそうだ。痛くても泣けない・・・涙に反応するから・・・
親は抱きしめてキスもできない。汗や唾液で反応してしまうからだ。
外に出るには特注のレインコート(20万円)が必要で、雨の日は外出禁止。
そんな彼女にも嬉しいクリームが開発された。スウェーデン製の水を弾くクリームで、これを塗ればかなりの部分で普通に生活でき、5時間は水をかけても何ともないそうだ。

アレルギーって何にでも起こりえる、そして最悪は死に至る非常に怖いものだと改めて知った。もし、空気アレルギーなんてあったらどうするのだろう・・・

なんだか体中が痒くなってきたような気がする・・・ あ!これは蚊の仕業か。

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2005.07.19

Yes?No? あなたはどっち?

産経新聞にアンケートサイトがある
Yes? No? 私も言いたい

その時々の話題の事などをアンケート投票して、結果報告をしてくれている。
結果を見ているだけでも「fmfm」と思うのだが、下の方に「私も言いたい」という色々な人のコメントが載っている。結果でfmfm、コメント読んでfmfm
なるほど、色々な意見があるものだ・・・

そうだ!このサイトをfmfmサイトとして認定してあげよう(笑

※すみません、間違えて「夕刊フジ」にTB送ってしまいました。

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.17

オイラはバカ?「二階から目薬」

眞鍋かをり嬢のブログ読んでたら・・・

二階から目薬という、ことわざが出てきた・・・

遠まわしなために、とてもじれったくて、いらいらすることのたとえ。また、とてももどかしいこと。または、まわりくどくて効果がないこと。 という意味らしい・・・

オイラ知らない・・・・・・・・・

ヤヴァイ・・・オイラってバカなのか・・・

でもさ、なんかことわざっぽくないよね。「二階から目薬」って・・・

まぁ、海外生活が長かったからしょうがないか・・・

って・・・いいわけにしか聞こえないかな・・・

・・・・・・

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.07.16

カーキ色ってどんな色?

みなさんは、「カーキ色」と聞いてどんな色を想像しますか?

オイラはベージュの濃いやつと思っていたのですが、あらたまって聞かれると・・・???という感じです。

辞書で調べると「茶色がかった黄色」だそうで、こんな色でしょうか。(モニタによっては多少違うように見えるかもしれません)日本工業規格(JIS)では「くすんだ赤みの黄色」との事で、どちらにしても黄色がベースのようです。これ

もともとは、インドの土色の軍服からきている色のようですが、その後、ジャングルでもまぎれるように「緑がかった黄色」に軍服の色が変更され、今では後者が一般的のようですね。こんな色かなぁ?

ちなみに、楽天市場で調べてみたら、こんな色の商品が「カーキ色」として売られているようです。個人よって解釈が違うようなので、購入する時は注意が必要です。

結局、オイラには何が「カーキ色」なのか分かりません。
案外、色の定義ってあいまいなのかも・・・

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.15

第3のビールと景気

今日は夕方過ぎから家の野良仕事。。。
気温は下がったというものの、機械使っての作業は汗だくだく
仕事が終わって速攻で風呂に入り、

ビールを飲む!

うまいっ!

やっぱり仕事の後のビールは最高ですなぁー
特に夏の肉体労働→風呂→ビールはねぇー

世のお父さん達の気持ちが分かります。

でもね・・・このおいしいビール
今は「第3のビール」とやらが売れてるんですって
これは原料に麦芽を使わないために税金が安くなるので、発泡酒よりもお得なのだ。
安くて美味しければいいのだが、オイラはやっぱり普通のビールが一番うまいと思う。
しかしながら「第3のビール」が売れているという事は

やっぱり景気悪いのね・・・orz

という事になってしまう。
幸い我が家では普通のビールを飲んでいる(もちろん家計は大変ですが^^;)のだが、たくさんの世のお父さん達は、我慢して安いビールを飲んでいるのだろう。

そんな安いビールにも増税しようと動きがあるようだ。それでは企業努力が報われないし、なにより仕事の後のささやかな楽しみが奪われかねない。サラリーマンの実質増税もあるようだし、景気が回復しないままでの増税では、いっそうの個人消費が減り、もっと景気が悪くなる。
つまり、前にも言ったが、増税(消費落込み)=企業の業績悪化=税収の減少=増税という悪循環を繰り返すばかりだ。消費税は上がらないが、他でそれ以上の増税があるってこともありえる状況・・・
少子化もしかり、今の経済状況で子供を育てようと思うのだろうか・・・

国連安保常任理事国入りのために他国へ金をばら撒く前に、自国の景気回復や少子化問題に力を注いでほしいと思うぞ!小泉さん!

もう1つ、国民が首相に望んでいるのは、郵政民営化ではなく、景気回復なのだ!

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2005.07.14

モデム

今日長年使ってきたアナログモデムを外した。
最近はめっきり使う機会がなくなってきたモデムだが、昔はバリバリ働いてもらったパソコン機器だった。
インターネットが始まる前に、NIFTY-Serveを代表とする、文字だけのパソコン通信が全盛期の時代があり、アナログモデムが必須機器。
その当時はマウスは必要でなく、コマンドと言われる命令文を打ち込み送信すると、相手サーバーがそれに応答する形のシンプルなものだったが、とても楽しかったものだ。
当然画像とかの表示はなく、見たければダウンロードをして、別ソフトで見るなどと、今では考えられないような面倒くさい事をしていた。

今ではカラフルで綺麗なグラフィックにより、視覚的に操作ができ、情報量も格段に多く、個人でホームページをつことができ、自分の主張や意見や情報を全世界に向けて発信できるようになった。画像や動画もリアルタイムで見れるし、商品の売買も簡単にできる。ただ、情報量が多すぎて、探し出すのが大変なのだが・・・

パソコンの横に置いてあったモデム。数年前まではモデムでなければできない事があり、数ヶ月に数回使っていたのだが、それもインターネットでできるようになり、今は電源を入れられることもなく埃を被っていた。

おつかれさん! モデム

★このブログの最新記事はこちら★

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.07.13

あり・アリ・蟻 ありー

お昼ご飯食べた後、天気がよいのでちょっと外に出てみた
何も変わり映えのしない何時も見てる風景

ふと足元を見る
必死に働く蟻がいた
自分より大きな食料の虫を咥えて、必死に運ぼうとしている
だが、そこは丸いビニール管の上
滑っては落ち、滑っては落ちの繰り返し
何回も何回もチャレンジする
ある時は自分が滑り落ち、ある時は食料だけが落ち
また咥えて、必死で食料の虫を運ぼうとしている
自分の為?仲間のため?女王のため?
働き蟻は必死のようだ

どれくらい時間が経っただろう・・・
オイラは心の中で「がんばれ!もう少し!」と叫んでいた
逆に「こっちの道を通れば簡単なのに、コイツはバカか」とも思った
ここで手を差し伸べるべきなのか
自分の力でやり遂げさせるべきなのか
迷った

ふと、これは人間の世界と同じなのか
下っぱで働く人間は必死でやってるのに、上で見てるだけの人間も存在する
オイラと同じように「こいつバカだな」と上から覗いているだけ人間もいる
見ていない人間もいる
手を差し伸べようとする人間もいる
任せてくれる人間もいる


そんな事を考えている時も、蟻は必死にがんばっている


そして、20分の格闘の末、その蟻は無事難関を乗り越えた




「オイラ、何やってるんかな・・・蟻に負けてるな・・・」




感動と共に反省もした

★このブログの先頭に飛ぶ★

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.07.12

もやもや病(ウィリス動脈輪閉塞症)

もやもや病(ウィリス動脈輪閉塞症)

初めて知った病気。

「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学」を見てたのですが、とても怖い病気のようです。
子供の頃(番組での症例では)に何らかの原因で脳の動脈が詰まり、酸欠状態になった脳が酸素を補おうと細い血管を無数に作る病気で、日本人が一番多いとのこと。(アメリカの30倍の発症率)
つい見逃してしまいがちな、子供の頃の頭痛や鼻汁は本当は危険信号なのかもしれない。特に頭痛は年齢とともになくなってしまうようで、自覚症状が消えてしまい気が付かないことが多い。そのまま発症しないで終わる事もあるが、細い血管は破れやすく脳虚血や脳出血を起こすことがあるようです。

今話題のアスベスト(石綿)問題もそうですが、かなり長い潜伏期間の時もあるようで(潜伏期間という表現が正しいか分かりませんが)30年以上も自分が病気ということを知らないでいて、突然発症する病気って怖いですよね・・・

オイラは詳しくないので、心配の方は「もやもや病」で検索してみてください。たくさんのサイトがヒットします。

★このブログの先頭に飛ぶ★

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.07.11

カップ麺のfmfm

カップ麺の調味油の注意書きに

「お召しあがりの直前に入れてください」

と書いてありますが、なぜ?と思った人も多いでしょう。
「そう書いてあるからそうしてる」という人が大部分ではないでしょうか。
でも、これにはちゃんと意味があるんですね。

「お召し上がりの直前に入れてください」に迫る

fmfm・・・なるほど!
油が水(お湯)をはじかないように後で入れるんですね。意外と単純明快!

それと、リンク先のエースコックの開発秘話も面白そう。後で読んでみようっと!

★このブログの先頭に飛ぶ★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.10

あ!

酔ってます・・・

ねます・・・Zzzzzzzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.09

ナゴヤ金利が全国波及

ナゴヤ金利」をご存知?

オイラも今日始めて知りました。
愛知県は、トヨタ自動車をはじめ、堅実で借金が少ない企業が多いそうです。そのため融資先が少なく、銀行の融資激戦区で、他の地域より金利が安い・・・コレが「ナゴヤ金利

ひと段落した不良債権処理から新規融資に移行しつつある銀行が、「ナゴヤ金利」を全国的に広める兆しが出てきているという。今までは見向きもしなかった中小企業への融資も積極的に行っていくようです(もちろん優良な中小企業ですが)
では、その他の中小企業へは・・・
大手銀行はしたたかで、他の金利が高い民間金融業者に銀行が融資して間接的に貸すということらしいです。結果、零細な中小企業は大手銀行の安い金利では借りられず、高い金利を払って借りなければならない状況に追い込まれます。貸し倒れのない金融業者に融資して、回収は金融業者にまかせる。かなりおいしい商売です。

こんな状況では景気回復なんてありえません。
大手銀行も「ナゴヤ金利」をもっと積極的に全国展開しなければ、ますます日本経済は冷え込むばかりです。
今回の 「ナゴヤ金利が全国波及」 実現すればいいけど・・・
大手銀行がやらない事ができる信用金庫もがんばってー!

★このブログの先頭に飛ぶ★

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.07.08

女系家族

ドラマ「女系家族」見ました。
山崎豊子原作のもので、過去に何回か別キャストで放送されている。

今回のキャストを見て、黒革の手帖に続く米倉涼子(浜田文乃)の第2弾という感じかなと思っていたら、今のところ元子ママとは正反対の役みたいですね。今後彼女がどう変化するか楽しみです。
その代わり、高島礼子(矢島藤代)が「極道の妻たち」的な迫力のある長女を演じてるし、次女役の瀬戸朝香(矢島千寿)も「離婚弁護士Ⅱ」で見せたような、気の強い女という最近の彼女のイメージに合った役作りで、全体的に良いキャスティングです。三女の香椎由宇(かしいゆう:矢島雛子)はよく知りません。「ウォーターボーイズ」の男子生徒のマドンナ役だったとか・・・
橋爪功(大野宇市)のとぼけた感じもさすがですね。

さて、内容はというと、ドロドロとした遺産相続の骨肉の争いに突然愛人が加わり、それぞれのプライドや欲望を剥き出しにして、親族+愛人+αの人間臭い壮絶な戦いの序幕とでもいいましょうか。今後の展開にとても興味がもてるドラマに仕上がってます。

ドラマのストーリー自体も面白いのですが、それぞれの表情やしぐさがとても気になります。
大野宇市は、笑顔で中立的な立場を保ちながら、内心は死んだ社長の森本レオ(矢島嘉蔵)を恨んでる。表情の作り方が絶妙にうまい。
謎の男、高橋克典(梅村芳三郎)は、矢島藤代の味方みたいなそぶりだが、実は何か企んでいるような雰囲気。(余談だが、藤代と結婚したら「矢島金太郎」に改名するのだろうか(笑)
普段は気の強い藤代だが、芳三郎の前ではおしとやかな女を演じる時の表情。
沢村一樹(矢島良吉)は、婿養子の手前猫を被ってるが、実は野心家。「俺は社長になるんだ!」の時の表情。

その他にも色々面白い場面や表情があり、ほんと今後が楽しみなドラマですね。
出演者の和服姿も綺麗だしね。

米倉涼子がインタビューで言ってる「最後のどんでん返し」って何だろう・・・
知ってても教えないでくださいね(笑

★このブログの先頭に飛ぶ★

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.07.07

「電車男」 キタ━━(゚∀゚)━━!!!!!

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
ドラマ「電車男」始まりましたね。

泉谷しげるの酔っ払いイイネェー。まさにはまり役だ。2、3分だけの出演ではもったいないような気がする。もっと出せやゴラァ!!!!(笑
エルメス役の伊東美咲もいいけど、綺麗過ぎねぇか?本当にあんな感じだったのかな。
まぁ実際綺麗な人はたくさんいるわけで、本当だとしても不思議じゃないけど・・・。
実際、オイラは電車通勤時に、すげー綺麗な人と毎朝会ってたし、現実的には「有り」って感じ。オイラの場合は何もなかったけど(泣

内容的には、ちょっとオーバーな表現が多すぎる(特に電車男)が、今までいないタイプのドラマとしてはいいんじゃないかな。でも「必ず見たいドラマ」って程じゃないけど・・・

でもさ・・・このドラマって

筋書きを全部知っている!

ってことで、いかに新鮮味をもたせるかが問題。だからあんなオーバーな表現になるのかもしれない。やっぱりどこかで派手な表現で面白くしないと、先が分かっている分だけに、飽きられてしまう。強烈なキャラで視聴者を捕まえておく必要があると思うけど、使いすぎると逆効果のような気がするし・・・難しいね(笑

それと、裏番組の「女系家族」の方も気になる。ビデオ撮ったので後でじっくり見ることにしよう!

★このブログの先頭に飛ぶ★

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005.07.06

いろいろな話題

今日は、いろいろな話題を羅列してみます。

郵政民営化
オイラ勉強不足で分かりません。が、適当な事を言わせて貰えば、
民営化すれば公務員でなくなるわけで、税金を使わなくてもいいし、逆に法人税などの税収が見込める。
お金を自分で稼ぐことになるため、税金の無駄遣いがなくなる。
他社との競争によるサービスの向上。
しかし、民営化になれば、当然利益を追求する事になり、採算が取れない郵便局は廃止となる(はず)。
全国一律料金の郵便料金が地域によって変わるかもしれない。
結果、サービスの低下を招く。

よって、郵貯・簡保は民営化賛成。郵便はどちらかと言えば・・・反対かな。

若貴問題
これはどうでもいいです。早くテレビから消えて欲しいです。うざい!

アスベスト問題
これは重要な問題ですね。
潜伏期間が30年~40年と言われているみたいで、厄介な問題です。
当事者(かどうか分かりませんが)としては興味があります。

悪徳リフォーム問題
以前にも記事書いたので、興味があったら見てください。
認知症の老姉妹、全財産奪われる!

-----------【その他】----------
小林尊が5連覇
米独立記念日恒例のホットドッグ早食い競争で、12分間で49個食べて優勝!
大会5連覇を果たした。
一分間に4個、それを12分間続けるってのが凄いね。
2位(米国女性)が37個だから、断トツ1位ですね。
「コニー・アイランド・ホットドッグ早食い競争」の現場に行ってみた
早食い競争 小林さんが5連覇 (デイリースポーツ)

ポテトチップス3年間食べ続け死にそうになる
いくらダイエットと言っても、普通に考えても無茶しすぎ!
挙句に果てに、体重が32Kg増えてしまったらしい。
2、3Kg増えた時点で気付けよ!
ポテトチップスを一日15袋、3年間食べていた女性、死にそうになる
ポテトチップを三年間食べ続けて死にかける 英

100円ショップ人気アイテムベスト10
たくさんの物が置いてあって、殆ど100円(105円)で買える100円ショップ。
買うものを決めて行っても、ついつい余計なものを買ってしまう魔法にかかる店(笑
100円ショップ人気アイテムベスト10

お酢が血中コレステロールを下げる
防腐や殺菌効果がある「酢」
生ものを扱う寿司飯に使われているのも納得。
それ以外にも、血中コレステロール値を下げる効果があるようです。
お酢が血中コレステロールを下げる

★このブログの先頭に飛ぶ★

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.07.05

お客とは

車のエアコンが故障しているため販売店に電話した。

店:お車取りに伺います。何時がよろしいですか?
私:取りに来てもらうと、お金かかるんですよね?
店:んー、何とかサービスの範囲内でやらせて頂きます。

こんなやり取りをしていて、ふと思ったことがある。
数年前にノートパソコンを買ったときの事

私:あのーフロッピーディスクが読めないんですけど・・・
店:じゃ店に持ってきてください。
私:へっ?
店:店で確認して、初期不良なら交換しますので。
私:は・・・い・・・

後日パソコンを持って販売店に行くと、案の定初期不良で交換となりました。
でも、不良品を売り付けられた(表現が良くないかもしれませんが)客側が、往復の電車賃をかけて、自分の時間を使って、持って行かなければならないのでしょうか?
確かに、お客側の勘違いというのもあるだろう。その度に取りに行ってたら店側もたまったものじゃない。だけど純粋に初期不良って事だってあるわけだし、不良品を売った店側の対応としては良くないんじゃないかな。時間は返せないにしても、交通費くらいは返すべきじゃないかと思う。またはオマケを付けてくれるとか。
オイラが強い態度で「取りに来い!」と言ったら店側はどのように対応するのかな。と今になって思う。

アパートやマンションなどの賃貸契約もそんな感じ。
貸主は「貸してやってる」、借主は「貸してもらってる」という関係。実際は借主がお客さんのはずなのに、なぜか肩身が狭い。
礼金なんて、何で借りる側(客)がお礼として貸主に金払わないといけないのか。昔は家主が絶大な権力を持っており、借りる側が頼んで住まわせてもらう時代があったが、現代では通用しない制度と言える。
出るときはリフォーム代やら何やらで敷金戻ってこない事もあり、挙句の果てには追加料金を払わされる。実際は、普段生活する上での汚れなどは借主が負担しなくてもいい事になっているが、知らない人が多いようで、言うがままに負担させられているのが現実。なんかおかしい。
注:礼金・敷金無しという物件もあります。また、不況で部屋を借りる人が少なくなり、貸主の威厳がなくなってきているようです。

「お客様は神様です!三波春夫でございます!」

まとまりのない終わり方ですみません^^;

★このブログの先頭に飛ぶ★

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.07.04

【眞鍋かをり】ブログ本発売決定【乙部綾子】エッセイ発売

とうとう動きましたね、眞鍋かをりさん!

ブログ女王に君臨して、何時か出すだろうと思っていた「眞鍋かをりのここだけの話」のブログ本(ココログブックス)。どうも7月末に発売予定のようです。
彼女のブログは本音が書いてあってなかなか面白い。ブログで公開されている記事+付加価値をつけて出すようなので、きっと良い本ができるでしょう。公開記事だけだったら無料で読めるもんね(笑

それより興味があるのが、何人のブロガーがこの事を宣伝するのでしょうか。
なにせ、日本一トラックバックが多いブログですからねー
宣伝費無しでかなりの宣伝効果があるでしょう。

それって・・・おいしすぎる!!

もちろんオイラも含まれていますが^^;
こうやって宣伝してるんだから、オイラにもちょっとだけ良い思いさせてくれないかなぁ(笑

更に!あのライブドア広報の乙部綾子さんもエッセイを発売したそうな!
有名人っていいなぁ・・・金になる事ばかりで(笑

他人の宣伝してるオイラって何?(だったら書くなよ!!

★このブログの先頭に飛ぶ★

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2005.07.03

【中国】人身売買とレイプ

今朝テレビ見てたら、北朝鮮を脱北した人がインタビューを受けていた。
その実態は以前から知っていたのだが、改めて酷いことと感じた。人権なんてこれっぽっちのカケラもない悲惨な生活だが、それでも北朝鮮に戻るのは嫌だという。ほんとにどんな国なんだ北朝鮮って・・・
農村部に中国のブローカー経由で売られた女性は豚や牛のようにこき使われ、夜はたぶんセックスを強要されるのだろう。また、ある女性は50歳の男に売られ、家に行ったら他に7人の男がいたと言う。「言葉は分からないが、表情から輪姦されると思った」と恐怖を感じ命を懸けて脱走したそうな。
カラオケ店で働く脱北女性は、「発言権がなく、ついてこいと言われれば行くしかない。公安に通報されるのが怖い」と言い、当然セックス(売春)をさせられる事は分かっている。時には強姦もされたと言う。それでも公安が怖く、生きるために従うしかないそうだ。「北朝鮮に帰ればもっと屈辱を受ける。気が楽な分だけ今の方がマシ」「中国で売春をした女だと言われる」など、いかに北朝鮮の残酷なのがが分かる内容だった。
これはもう人権問題として、国際的に対処ずべき問題となっていると思うのだが、なかなか他国の内情に踏み込めない現実がある。

また、こういう事件を隠そうとする中国の体制は北朝鮮に通じるものがある。
売春や強制労働を目的とした人身売買に関し、北朝鮮から脱出した住民を中国が強制送還していて、十分な改善努力が見られない。
北朝鮮は、強制送還された住民を刑務所内の労働キャンプに送っているし、もう人を物としか扱っていないね。

こんなテレビを見ていてちょっと前の記事を思い出した。

小学校教師がクラスの女児ほぼ全員をレイプ 中国

日本でも「先生」といわれる人の猥褻記事は目にするが、こんなに酷いものは聞いた事が無い。自分の教え子を性の対象としか見ていないのだろう。
過疎部の学校では、深刻な教師不足で劣悪な教師を雇うしかない状況で、実際に授業なんてやっていたのか疑問だし、教師は絶対的な権力を持ってるので、他の学校でも少なからずあるはず。子供達も誰にも言えない状況だったのだろう。

正に「生き地獄」とはこの事なのか・・・

★このブログの先頭に飛ぶ★

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2005.07.02

黒革の手帖スペシャル

まったくの期待はずれ

連続ドラマが面白かったので見たけど、なんか裏切られた感じがする。
そこらの「殺人事件ドラマ」と全然変わらないし。
土曜ワイド劇場の時別企画みたいだから、まぁそんなものか。

しかし、「黒革の手帖」というネームバリュー使って作る内容のドラマなのか?
期待して見ていただけに非常に残念な内容のドラマだった。

(追記)
でも、米倉涼子の元子ママは相変わらず良い感じ。西村雅彦がちょっとわざとらしかったような気がするが、それが彼の持ち味だろうね。
連続ドラマで出てた、仲村トオル、釈由美子、津川雅彦、小林稔侍はちょい出でちょっと寂しいような気がします。柳葉敏郎が出てなかったが・・・出なくて正解かな(笑

やっぱり、黒革の手帖の持ち味である、人間どうしのしたたかな駆け引きみたいのが見たかった。次回作(あるか分からないけど)に期待しましょ!

★このブログの先頭に飛ぶ★

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005.07.01

親に見せたくない番組

以前の記事で、子供に見せたい、見せたくないテレビ番組ランキングなるものを紹介したが、今回は逆の立場からの「子供が親に見せたくないテレビ番組ランキング」というものを紹介しよう。このデータは、サイバーエージェントが首都圏の18歳未満の約300人を対象に調査したもの。

子供が親に見せたくないテレビ番組ランキング
1位  伊東家の食卓
2位  クイズ$ミリオネア
3位  発掘!あるある大辞典Ⅱ
4位  トリビアの泉
5位  NHKニュース
6位  いきなり!黄金伝説。
7位  ロンドンハーツ
8位  水戸黄門
9位  プロ野球中継
10位 銭形金太郎

1位の「伊東家の食卓」は意外だなぁと思ったのですが、「家で試そうとする親に付き合わされるのが面倒」のようで、fmfm納得(笑
2位の「クイズ$ミリオネア」は、「親がクイズの答えをすぐ言ってしまう」との事で不評のようだ。fmfmこれも納得・・・
あと、ニュースなどは「他に見たい番組があるから」という理由で、番組の内容に直接関係ないものもある。ニュースや野球中継などは、子供にとっては、ちょうど見たい番組と重なる時間帯に放送されるので、確かにオイラの小さい頃も、毎日ニュースや野球中継ばかりで、他の番組が見たいと思ったものだ。この辺は今でも変わらないようだ。
7位の「ロンドンハーツ」は子供に見せたくない番組で1位なので、親と子供両方が見せたくないと思っているのに結構続いている。つまり自分(親または子)は見たいけど相手(親または子)には見せたくないという事だろう。

今回のランキングは「意外だ」と思う番組がいくつかあるが、親は親の、子供は子供の事情があるのだろう。

★このブログの先頭に飛ぶ★

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »