« 回復中! | トップページ | 最近の材料相場 »

2004.10.21

今日は何の日?

10月21日は何の日?

あかりの日
----- 以下NECのメールより抜粋 -----
「ひかり」と「あかり」の違いをご存じですか?

「ひかり」は、自然光またはそれを模したもので、“白”い日差しです。
「あかり」は、人の作った火であり、“赤”と同じ意味でも使われていました。
白い“ひかり”は、血圧を上げ、脳を覚醒し、活発に活動させます。
赤い“あかり”は、くつろぎを与え、人間に思考をもたらせます。

『トイレの100ワット電球』という言葉をご存じですか?
「無駄なもの」という意味でしたが、最近の照明はどんどん明るくなり、100ワット電球のトイレも多くなってきました。
宇宙から夜の地球を見ると、日本列島はくっきりと光って見えるそうです。
10月21日は、トーマス・エジソンが世界ではじめて実用的な白熱電球を開発した『あかりの日』です。身近な“あかり”について考えてみませんか?
----- ここまで -----

あと
国際反戦デー
秋の土用入り
でもありますね。

(参考)
http://www.infoseek.co.jp/Ttopic?sv=TI&pg=todayis.html&svx=100100

リネに飽きたら、たまにはこんな事を調べてみたらいいかもw

|

« 回復中! | トップページ | 最近の材料相場 »

コメント

「あかり」の日でしたか・・・
「あかり」と「ひかり」の違いを考えた事も
有りませんでした。
なるほどなぁ・・・と、すごく考えました。
宇宙から、自分の目で眺めることが可能になりつつ
ある時代に、くっきりと光る日本列島を見る機会が
あることを、願っております。

投稿: らき | 2004.10.21 18:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7867/1737680

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は何の日?:

« 回復中! | トップページ | 最近の材料相場 »